建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
府中町のコートハウスの建築事例写真
府中町のコートハウス
真銅祥一朗 建築設計事務所

府中町のコートハウス

もっと見る


本住居は4人家族のための住居である。

計画地は古い日本家屋が立ち並び、どことなく懐かしい雰囲気が漂う町並みの一画に位置する。

建主からの要望は、その町並みに自然と溶け込むこと。また内部に対しては落ち着ける空気感をもとめられていた。

全体の計画は、周辺外部に対して積極的に視線を開くメリットが見出せなかったこと、またプライバシー保護の観点から、中央に中庭を配置するコートハウス型とした。
北西側の交通量が多い道路に面する部分は騒音を考慮し、塀を含めた2階建てとし、残りの部分は中庭を囲む平屋形状とした。

建物の外観は、周辺の町並みに合わせるよう高さを低く抑え、軒先の水平ラインも近隣の旧家屋等を意識するように心がけた。

光や風、そして緑は勿論のこと、落ち着きのある空間とするため、使用する材料は経年変化時の美しさも考慮した上で、様々な材料を使用することとした。
それぞれの持つ質感や色調を、美しく調和させるため、その組み合わせや取り合いには気を使われた。

住居の中心となる中庭は、煉瓦やコールテン鋼、木の列柱、玄昌石などで構成され、その中央には季節の移り変わりを感じられるよう紅葉が植えられている。

建主と共に月日を重ねるごとに成長をし、そして成熟をしていくよう、またあらゆるときも住む者や訪れる者を暖かく、そして穏やかに包み込んでくれるような、そういう素敵な空間であってほしいと願っている。

真銅祥一朗 建築設計事務所のプロフィール写真

真銅祥一朗 建築設計事務所

真銅 祥一朗

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
2010
部屋数
4
家族構成
指定なし
構造
木造(全般)
敷地面積
200㎡〜300㎡未満
延床面積
100㎡〜150㎡未満
外壁仕上げ
吹付け、RC打ち放し
屋根仕上げ
いぶし瓦
内装仕上げ
吹付け
床仕上げ
無垢フローリング貼
住設メーカー
T-form,ドイツ製
予算帯
4000万円以上〜4500万円未満
所在地
大阪府
ロケーション
住宅地