建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
house-gの建築事例写真
house-g
笠掛伸建築設計事務所
house-gの建築事例写真
キャンバスに追加する
写真を拡大する
もっと見る

地形によって生み出された、大きな屋根の下に暮らす家である。
大きな屋根は夏の強い日差しを遮り、屋根に空いた隙間(中庭)からは緑豊かな木々が豊かさを生み、屋根下の空間を風が通り抜け、プライバシーを守りながら、周辺環境と調和した明るく開放的な住宅となります。

笠掛伸建築設計事務所のプロフィール写真

笠掛伸建築設計事務所

笠掛 伸

設計事務所会員
設計事務所会員とは
主に建築物の設計監理や建築デザイン等を行っている建築設計事務所や建築家を示します。
通常営業中です
竣工年
1950
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
混構造
所在地
群馬県
ロケーション
郊外