建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
豊島区I邸 | 豊島区I邸
豊島区I邸
岸雄一郎建築都市設計事務所
もっと見る

お施主様はITエンジニアとして,現代社会のパブリックからプライベートまで,あらゆるシーンにおいて,物理的な形態は目にみえずとも,深く関わっている情報という力を社会の人々が成長発展することに活用していく仕掛け(コンピューターシステム)を構築すべく,多くの時間を費やしている.

電脳(コンピュータ) ― 情報 ― 情報を活用する仕掛け(コンピュータシステム)

いわば限りなくman-madeな(人造的な)ものと向き合っているのである.
つかの間の休日には渓流に出かけ,フライフィッシングを満喫する.おそらく渓流に行く目的はフライフィッシングだけではないだろう.いつも向かい合っている,限りなくman-madeなものから解放され,せせらぎ,樹木の匂い,鳥の囀り,眼前に広がる景観,大気の流れ(nature)を体感することも,渓流へ出向く重要な目的ではなかろうか.
都市環境,ITというman-madeなものと対照性をなすnatureを体感することにより,頭脳,肉体を暫時,スイッチオフし,再びman-madeなものへと戻っていくのである.
お施主様の生活スタイル,あるいは当計画地における周辺状況を踏まえると,man-madeな都市環境から少しでも距離をとること,あるいは,限りなくman-madeなITから少しでも解き放たれることがおそらく重要なキーとなると考えられる.
事実上,渓流のあるような具象性の強い自然をすまいに持ちこむことは可能ではない.また,物理的形態が目に見えぬ情報を建築というシェルターにより,排除しようなどと考えるのも不自然であろう.
突き詰めていくと,光,大気の流れ,空といった抽象化された自然を体感できる場をプライベートな空間にできる限り取込んでいくことが今回のテーマである.

岸雄一郎建築都市設計事務所のプロフィール写真

岸雄一郎建築都市設計事務所

岸 雄一郎

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造軸組住宅(在来工法)
予算帯
3000万円以上〜3500万円未満
所在地
東京都
ロケーション
都市