建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
FIXからの光がレフ板効果により、北西という採光条件の厳しい空間に光を拡散される。 | p r i d e
p r i d e
studioLOOP 建築設計事務所
もっと見る

『夫婦の新たな生活を照らす光のキッチン』

ご夫婦の退職を期に計画されたキッチン改修。

キッチンが北西に位置しているため、暗く寒い感じがすると奥様。置場もなく出窓を塞ぐように居座っていた冷蔵庫。私達はその出窓を利用し南の光を取り入れ、冷蔵庫置場も兼ね備える計画を提案した。出窓を解体し換気窓を設け下部を収納に、残りを冷蔵庫置場とし隙間にレフ板の役割を持たせた反射壁を設置した。南側は天井一杯の窓があり反射板を通して室内に光を届け、反射率の高い素材が空間に艶を与えている。北面にあった棚も無くしたいという奥様のご提案により更に明るさを増した。

キッチンで食事をしないご主人が改修後は朝から椅子に座り、外部に設置した間接照明のスイッチをカチカチしてるんですよという奥様の笑顔が最高の賛辞。

用途 規模 : キッチンリフォーム

pride - 写真掲載ページ→ http://www.studioloop.net/pride.html

pride - ブログ→ http://studioloop.blog.shinobi.jp/Category/10/

設計:*studioLOOP 建築設計事務所 → http://www.studioloop.net/

studioLOOP 建築設計事務所のプロフィール写真

studioLOOP 建築設計事務所

大橋崇弘 * 熊澤英二 * 田部井 章 * 中里裕一 * 村上勝

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
2009
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造(全般)
所在地
群馬県
ロケーション
郊外