建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
四隅の家の建築事例写真
四隅の家
松本健志_建築設計事務所
もっと見る

130坪の広い敷地に「低く・広く住む」ことをテーマとした住宅です。

計画当初より平屋建ての構想があり、まず敷地の広さに合わせて建ててしまうと、単純に建築面積が広くなってしまい建設コストが嵩むことから、個室を寄せ集めたようなプランを提案しました。

LDKを敷地中央に配置し、それを取り囲むように主寝室、子供室、和室、水廻りの4つの個室を配置するという構成です。

個室はそれぞれ間隔をあけて集合配置することで、建物と敷地境界に幾つもの余白が生まれ、結果的に外構に合計7つの庭とアプローチが出来ました。

設計段階では、それらの庭をあえて起伏させて、リビングと庭の空間を連続させることを試みていましたが実現には至りませんでした。(掲載写真の末尾、1/50模型をご参照)

中央のリビングに立つと、庭越しに敷地境界いっぱいまで視線が通り、敷地全体の隅々にわたり住空間を感じることができる住宅です。


松本健志_建築設計事務所のプロフィール写真

松本健志_建築設計事務所

松本 健志

設計事務所会員
設計事務所会員とは
主に建築物の設計監理や建築デザイン等を行っている建築設計事務所や建築家を示します。
通常営業中です
竣工年
2014
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造(全般)
外壁仕上げ
ガルバリウム鋼板葺き、杉板+耐候性塗装
屋根仕上げ
ガルバリウム鋼板葺き
内装仕上げ
杉板+耐候性塗装、自然塗装
床仕上げ
フローリング張り
予算帯
4000万円以上〜4500万円未満
所在地
佐賀県
ロケーション
郊外