建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
学院入口の大階段 | 文化学院(坂倉建築研究所にて担当)
文化学院(坂倉建築研究所にて担当)
遠藤誠建築設計事務所

文化学院(坂倉建築研究所にて担当)

もっと見る

坂倉建築研究所での最後の担当作品となりました。久しぶりの大規模建築で学校とテレビ局の合築というプログラムも複雑、時間もあまり無かった上に色々な関係機関との調整も多く必要だったので非常に大変でした。
この建築の最大の特徴は低層部のアーチ空間です。これは建替える前の旧校舎(設計は西村伊作さんという方で、実は坂倉事務所の代表の祖父)のイメージを継承したもので、生徒も先生もみんながそれを望んでいたと思います。3次元の曲面の天井を持つうねるような空間で、施工者も大変苦労していましたが、出来上がった空間をみて「感動した」と言ってれた職人さんの言葉を思い出します。
新建築の2008年9月号にも掲載されていますので、ご興味のある方はどうぞご覧ください。

遠藤誠建築設計事務所のプロフィール写真

遠藤誠建築設計事務所

遠藤 誠

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
2008
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造軸組住宅(在来工法)
予算帯
5000万円以上
所在地
東京都
ロケーション
都市