建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
もともとあった大きな桜を残し、その奥に建てました。桜の木越しに見え隠れするその姿は、謙虚な建て主をあらわしている様な気がします | 西船の家
西船の家
野口修アーキテクツアトリエ
もともとあった大きな桜を残し、その奥に建てました。桜の木越しに見え隠れするその姿は、謙虚な建て主をあらわしている様な気がします | 西船の家
キャンバスに追加する
写真を拡大する
もっと見る

御母屋のある広い敷地の一角に建てられた
長男家族のための住宅です。

御母屋に荷物などを仕舞えることから、極力コンパクトな
空間を目指しつくられています。

周辺には樹齢を重ねた大きな松の木がところどころに
あるような環境で、駅周辺であるのにも関わらず
緑豊かで閑静な住宅地になっており、そのためか
風致地区に指定され、厳しい規制を受ける土地でありました。

風致地区の規制により道路から2メートル以上も離さなければならず、
御母屋からの間隔や納屋などからの間隔を十分検討しながら、
離れすぎずに、逆にそれらの既存建物との関係をつくりながら
配置計画をしました。

内部空間は、できるだけ一体空間になる様に
考えられています。

キッチンを中心にペレットストーブのあるダイニング、
一部タタミが敷かれ地窓のある居間が連続してつくられています。

キッチンは3つのヒーターが横並びになったIHヒーターや
大型の食洗機が組み込まれた大工の製作によるキッチンセット
になっています。

ダイニングにはペレットストーブが置かれ、
炎を楽しみながら家全体を暖めてくれます。

野口修アーキテクツアトリエのプロフィール写真

野口修アーキテクツアトリエ

野口 修一

設計事務所会員
設計事務所会員とは
主に建築物の設計監理や建築デザイン等を行っている建築設計事務所や建築家を示します。
通常営業中です
竣工年
2012
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造(全般)
外壁仕上げ
杉板+ガルバリウム鋼板
屋根仕上げ
ガルバリウム鋼板
内装仕上げ
ビーナスコート
床仕上げ
山武杉無垢フローリング
住設メーカー
ハーフバス+桧,大工による製作キッチン
予算帯
2000万円以上〜2500万円未満
所在地
千葉県
ロケーション
住宅地