建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
japanese dining 和ow | japanese dining 和ow
japanese dining 和ow
タクタク/クニヤス建築設計
もっと見る

敷地は滋賀県の米原市。旧近江町の住宅街の一角である。

道路側の正面は素っ気なく看板も扉も見当たらない。駐車場から伸びたアプローチに歩を進め、壁に従って転回すると玄関ドアに迎えられる。

初めて敷地に訪れた時、南北に開けた土地の特徴が印象に残ったことから、この力に逆らわず、木造の軸組を連続させて覆うことをイメージした。要求された面積以上の広さを感じさせるように、単純な形の組み合わせによって最大限の効果を得ることを目指して設計している。

建物は南北軸上の廊下を中心に諸機能を付加する形で構成した。具体的には玄関、倉庫、カウンター、トイレ、客席、中庭を必要な大きさの空間として廊下に面してつなげる。この配置の方法によって人の動線や視線の抜けをコントロールしている。

客席は2種類の庭に面して空間が開かれる。四季の変化を感じられる緑の庭と、落ち着いた静寂を齎す石の庭。内部空間のプライバシーを守るために東側には縦格子を、南側には横格子によって包み込んでいる。モダンでありながら和を感じられる。緊張感がありながらも落ち着ける。そんな空間を目指して設計した。

タクタク/クニヤス建築設計のプロフィール写真

タクタク/クニヤス建築設計

武田邦康+桑名武

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
2005
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造(全般)
敷地面積
300㎡以上
延床面積
50㎡〜100㎡未満
予算帯
1000万円以上〜1500万円未満
所在地
滋賀県
ロケーション
住宅地