建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
N2-house 「切抜かれた家」の建築事例写真
N2-house 「切抜かれた家」
アーキテクト憧

N2-house 「切抜かれた家」

N2-house 「切抜かれた家」の建築事例写真
キャンバスに追加する
写真を拡大する
もっと見る

サイトの北側前面道路側に隣接する住宅を考えると、開口部の最小数は、フロント北側道路に対して提供されています。私はそこから外部空間への接続を作成し、南側に大きな建物を切断することにより、内側ウッドデッキのバルコニーを作ります。また、私は、リビングルームと内側ウッドデッキのバルコニーを接続します。心房と生活空間に水平方向と垂直方向の結束が形成されています。そうすることによって、私は明るいオープンスペースを作成しました。

アーキテクト憧のプロフィール写真

アーキテクト憧

佐藤 正彦

設計事務所会員
設計事務所会員とは
主に建築物の設計監理や建築デザイン等を行っている建築設計事務所や建築家を示します。
通常営業中です
竣工年
2008
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造軸組住宅(在来工法)
所在地
福岡県