建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
南平台の家リノベーションの建築事例写真
南平台の家リノベーション
一級建築士事務所アトリエm

南平台の家リノベーション

南平台の家リノベーションの建築事例写真
キャンバスに追加する
写真を拡大する
もっと見る

大阪府高槻市の南平台は、1970年の万博前後に開発された、高台にある閑静な住宅街です。

敷地は道路から80㎝ほどの段差があり、自然石の階段を上って玄関に至っていました。
自然石の階段には趣きがあったのですが、クライアントのご夫妻より、老後のことも考慮してアプローチを設計してほしいという依頼がありました。
上り易い階段の高さを検討し、手摺、スロープを併設しました。
新設された壁や床には、既存の住宅との関係を壊さないよう、十分存在感がある上で主張しすぎない素材を選びました。

私は設計をする上で、機能を満たせば十分とは考えていません。
クライアントもそれ以上のものを望んでいるので、依頼があるのだと思います。

長く愛されるには機能を十分満足し、使い勝手を全く犠牲にすることなく
かつ美しい必要があると思います。
簡単な事ではありませんが、この一点において私の職能は生かされると考えています。

一級建築士事務所アトリエmのプロフィール写真

一級建築士事務所アトリエm

守谷 昌紀

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
2005
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造(全般)
所在地
大阪府
ロケーション
住宅地