建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
駒形の家の建築事例写真
駒形の家
飯山千里建築設計事務所
駒形の家の建築事例写真
キャンバスに追加する
写真を拡大する
もっと見る

子や孫、友人たちが集う、60代夫婦の家。

緑と空に恵まれた住宅地で、「なんとなく外にいるような気分」になれる住まいをつくれないかと考えた。

そこで、大きなタープの下のように、一日中やわらかに明るい空間、真ん中が低く、南の庭と北の空に向かってひろがる平屋を提案した。

季節や時間ごとにタープ天井の表情がうつろい、住まい手は天井の高い所・低い所、風の通る所、陽の当たる所など、居場所を選びながら暮らことができる。

タープの形は、逆勾配の軒や、空気の流れる天井裏をつくり、室内環境にも貢献する。
また間取りは低い壁で間仕切り、将来の組替えに備えながらも、タープの空間は変わらずに永く在れるつくりとなっている。

飯山千里建築設計事務所のプロフィール写真

飯山千里建築設計事務所

飯山 千里

設計事務所会員
設計事務所会員とは
主に建築物の設計監理や建築デザイン等を行っている建築設計事務所や建築家を示します。
通常営業中です
竣工年
2014
部屋数
3
家族構成
夫婦(子供なし)
構造
木造軸組住宅(在来工法)
敷地面積
300㎡以上
延床面積
150㎡〜200㎡未満
予算帯
3500万円以上〜4000万円未満
所在地
群馬県
ロケーション
郊外