建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
柔らかい堅さ11.2x5.6x8.2mの量感のある塊に200x400x200mmのモジュールを与えることでコンクリートに柔らかい堅さを与えている。この構造ユニットのモジュールは人が積み上げられる重さで設定されており、その量に人の温かさを感じることができる。 | 701-house
701-house
エアスケープ建築設計事務所
もっと見る

量感のある構造ユニットで積み上げられた外壁の中には、床高さの違う二つの中庭を設け、明るい室内外空間を作り出しています。また、2ひきのネコと楽しく共存できる環境を作り出す為に、独特な床レベル(高さ)を設定しています。「テーブルがいきなり床になり、座っている人の目の前をネコが横切るような・・・」
室内外、各レベル層の中で人の目線とネコの目線が交錯する住宅です。

エアスケープ建築設計事務所のプロフィール写真

エアスケープ建築設計事務所

安藤 毅

設計事務所会員
設計事務所会員とは
主に建築物の設計監理や建築デザイン等を行っている建築設計事務所や建築家を示します。
通常営業中です
竣工年
2010
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
RC造
予算帯
3000万円以上〜3500万円未満
所在地
東京都
ロケーション
住宅地