建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
箕面の家2の建築事例写真
箕面の家2
藤原・室 建築設計事務所
もっと見る

箕面の家2

用途:土間のある家
家族構成:夫婦2人子供人
場所:大阪府箕面市
敷地面積:134.09㎡ (100.7坪)
建築面積: 70.26㎡ ( 28.7坪)
延床面積: 120.81㎡ ( 21.0坪)
 店舗に使われていた大谷石貼りの様子を気に入ったクライアントが、自分の家にも使いたいという強い要望があり、土間と壁に大谷石を使用した住宅。
 玄関と階段部分を兼ねた土間は、土足床と室内床の境界が曖昧で、生活するうちにどこかで靴を脱ぐであろうということで計画された。大谷石を敷いた土間が入口から奥まで通り抜けていく。この土間状の入口と奧のドアを開けると、風が家の中を通り抜ける。気候が良いときは土間で過ごすと、屋内ではあるが外部的な開放感が得られる。
 住宅の構成は土間を中心とした配置計画となっている。1階は土間に隣接したLDKと、土間を挟んで対面するピアノスペース。2階は吹き抜けに面するワークスペース、と畳の部屋。そして寝室、子供室がある。


詳しくは

箕面の家2(北摂)
http://www.aplan.jp/works/minoo2/minoo2.htm
または

藤原・室 建築設計事務所HP
http://www.aplan.jp/

へどうぞ。

藤原・室 建築設計事務所のプロフィール写真

藤原・室 建築設計事務所

藤原慎太郎 室喜夫

設計事務所会員
設計事務所会員とは
主に建築物の設計監理や建築デザイン等を行っている建築設計事務所や建築家を示します。
通常営業中です
竣工年
2012
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造(全般)
予算帯
2000万円以上〜2500万円未満
所在地
大阪府
ロケーション
住宅地