建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
草間彌生展まちなか会場の建築事例写真
草間彌生展まちなか会場
髙橋一平建築事務所

草間彌生展まちなか会場

もっと見る

十和田市内のギャラリー改装計画。十和田市現代美術館の別室として、商店街の空き店舗を企画展示室に変える計画である。この計画は同時に、過疎化が進行した歯抜けの商店街に新たなプログラムを挿入し、活性化させる目論見の一端を担う。求められたことは、街と混ざり合いながら既存の街に対し強く新しい印象を与える空間である。そして、草間彌生による3点の作品が最も美しく効果的に展示できる方法である。ここでは、室内の奥行きが極端に浅くなるように、作品の配置を効率的に行った。奥行きが浅いと、ギャラリー内の平均照度、平面の壁面照度が街の明るさに近づき、街との空間的な一体感が増す。ギャラリーの隅々までが街とたいへん近い関係を持つことができるのである。さらに、ギャラリーを訪れる人々の様子が街からも見え、この浅い空間を体験できることを証明すると同時に、その風景全体が、街との関わりをさらに深める。

髙橋一平建築事務所のプロフィール写真

髙橋一平建築事務所

髙橋 一平

設計事務所会員
設計事務所会員とは
主に建築物の設計監理や建築デザイン等を行っている建築設計事務所や建築家を示します。
通常営業中です
竣工年
2009
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造(全般)
内装仕上げ
石こうボード+EP塗
床仕上げ
コンクリート
所在地
青森県
ロケーション
都市