建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
透明アクリルのスケルトンハウス hiroshima huttの建築事例写真
透明アクリルのスケルトンハウス hiroshima hutt
トートアーキテクツ

透明アクリルのスケルトンハウス hiroshima hutt

透明アクリルのスケルトンハウス hiroshima huttの建築事例写真
キャンバスに追加する
写真を拡大する
もっと見る

のどかな田園風景が広がる敷地に、周囲にいる動物も通り抜けてしまうような、そんな建物を依頼さました。小さな丘の上に家具や生活品がぱらぱらとばらまかれた様な風景を考えました。

まるで 周囲の動物達の間に日常の生活が入りこんで混ざり合うかのような状態が出来上がっています。その風景の上には薄い屋根がふわっと浮いていて、人がいる場所に影をつくるような建物をつくりました。



外周部はすべて厚いアクリルで囲う事で、なるべく透明で、内部での生活が外部の環境に近づくよう計画しました。アクリルは、大判をつくっても建具枠をつくる必要がなく、ペアガラスよりも高い断熱性能を持った素材です。内部は透明度の高いエキスパンドメタルで緩やかに囲うことで、 ものをかけたり、もたれたりできるようなきっかけを与えています。人工的で直線的なものではなく、なるべく自然に近い、やわらかいもので覆うだけで領域を囲うような建物となりました。この被いがある事で、何もなかった空間にいきなりものが置かれるような雑多さが、透明性を保ちながら綺麗にものが置かれて行くきっかけになるのではないかと考えています。

キッチンの天板が外の地面と続いていって、例えば鹿がつくっているものを覗き込んでしまうような風景が出来ていけば思っています

1この事例、ここを見てください!

新しい構造、見たことのないような家

トートアーキテクツ のプロフィール写真

トートアーキテクツ

安田智紀

スペシャリスト会員
スペシャリスト会員とは
個人で建築に関連するクリエイティブな活動を行っている専門家やユニットを示します。
通常営業中です
竣工年
2013
部屋数
4
家族構成
その他
構造
その他
敷地面積
300㎡以上
延床面積
50㎡〜100㎡未満
予算帯
2500万円以上〜3000万円未満
所在地
神奈川県
ロケーション
郊外