建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
勾配天井のリビング 丸太の梁と薪ストーブがポイントとなっている。 | 目神山の家
目神山の家
坪内優 建築設計事務所
もっと見る

斜面の造成地に建つ住宅。
奥まって前面道路から導入路で繋がった旗竿型の敷地です。
お施主様の希望で、少しカントリー調に仕上げています。
勾配天井を使った吹き抜けのリビングは、小さいながらゆったりとして伸びやかな部屋です。
薪ストーブは、実用面だけではなく、インテリアとしても存在感を持っています。
キッチンは、天板をタイル貼りとした現場施工のオリジナルです。
和室以外は、壁を中霧島壁(シラス塗り壁)としています。
これは珪藻土と同様に調湿性を持っており、更に吸音性も有ります。
子供室とDKの間には吹抜けが有り、これは1階の二つの和室の間の中庭になっています。
この空間が、それぞれの部屋の緩衝地帯となり、採光と通風に役立っています。

坪内優 建築設計事務所のプロフィール写真

坪内優 建築設計事務所

坪内 優

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
2002
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造(全般)
予算帯
3000万円以上〜3500万円未満
所在地
兵庫県
ロケーション
住宅地