建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
比婆の土壁の家の建築事例写真
比婆の土壁の家
株式会社 建築・都市設計インタースタディオ
もっと見る

建築主の所有する山林から杉桧を伐採して、一年間自然乾燥させて、建築しました。
木造伝統構法を独自に簡略化した構造に、竹小舞+土壁(大壁)+本漆喰による壁としています。(土蔵造りと同様の形式です。)
周辺の民家に合わせ、屋根は石州瓦葺きとしました。
プランは現代的なセンターコア形式とし、コアの廻りを自由に周遊できるようになっています。くびれながら水平に広がる空間構成は、建築主の要望に沿ったものでした。
開口部はすべて特注の木製サッシ+ペアガラスを用いています。
積雪を考慮して、庇のはね出しは水平梁と登り梁で作るトラスのような構造としました。
土壁は特に寒い地域には有効で、冬は暖かく夏は涼しく感じること、温度以上の効果があります。また、ワークショップを開き、建築主家族や近隣の方たちと一緒に土壁塗りを行いました。

株式会社 建築・都市設計インタースタディオのプロフィール写真

株式会社 建築・都市設計インタースタディオ

笹木 篤

設計事務所会員
設計事務所会員とは
主に建築物の設計監理や建築デザイン等を行っている建築設計事務所や建築家を示します。
通常営業中です
竣工年
2010
部屋数
4
家族構成
夫婦(子供あり)
構造
木造軸組住宅(在来工法)
敷地面積
300㎡以上
延床面積
100㎡〜150㎡未満
外壁仕上げ
土壁+本漆喰塗り
屋根仕上げ
石州瓦葺き
内装仕上げ
土壁+本漆喰塗り
床仕上げ
杉厚板張り
住設メーカー
特製,木製特注サッシ、JØTUL製薪ストーブ
予算帯
3000万円以上〜3500万円未満
所在地
広島県
ロケーション