建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa

Y邸アプローチ

Y邸アプローチの建築事例写真
キャンバスに追加する
写真を拡大する
もっと見る

敷地は中心市街地から離れ、古くからある住宅が並んでいる場所となる。住宅を新しく改修しそれにともない前庭をつくる計画で、クライアントからは住宅密集地の入口になるような場所で私道や拡幅が必要な道が先に続くため、塀で囲んだような閉鎖的な庭にはしたくないという要望があった。
提案した庭は道ゆく人に開放され、建物に訪れる人にとってはランダムに配置された庭木の中を縫ってアプローチする計画とした。
1日のうちで機能は頻繁にお客があるわけでもなくクライアントも別の場所にある勝手口を使用するためアプローチとして機能している時間は少ない。開かれた小さな森のような庭は都市の中の豊かな余白となる。

KAPのプロフィール写真

KAP

北村直也

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
2012
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
RC造
敷地面積
100㎡〜150㎡未満
床仕上げ
コンクリート
予算帯
500万円以上〜700万円未満
所在地
岐阜県
ロケーション
住宅地