建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
あやのプロフィール写真
住所
千葉県
性別
女性
生年
1981年
職業
サービス事業従事者
同居する家族構成
その他
現在の住まい種別
持ち家(単世帯)
賃貸で飲食店を経営しています。

実家暮らしの為家賃等はかかっていませんが、
賃貸のテナントの水回りや席数に限度があり、拡大の為にも中古住宅を購入しリフォームするか、新築で店舗併用住宅にするか考えています。

住宅の知識はなく、色々なサイトなどで物件や、色々な材質の住宅店舗を調べてはいます。

わたしは、独身で女ですので、借入など審査はなかなか厳しいとは思います。
が、専門家の方からみてどのように計画を進めていくのがよいか、またこういう住宅であれば安くすみますよなどありましたら、ご意見頂ければ有り難いです。
あや様

はじめまして。
祐建築設計室の吉田と申します。

周辺環境がどのようなところかにもよりますが、ご実家があるのであれば、店舗だけ建てるor中古をリフォームする(店舗のみor店舗併用住宅)という選択肢もありますでしょうか?

コストを抑えた小さな建物を建てることは得意としておりますし、飲食店も手掛けておりますので、お気軽にご相談下さい。

よろしくお願いいたします。


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
祐建築設計室 一級建築士事務所
代表 吉田 祐介
HP:http://yu-architects.jimdo.com/
FacebookPage:https://www.facebook.com/yu.architects
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
2018年 9月 4日 10:25
こんにちは、橋本と言います。

ご自宅があり、今のお店の家具・厨房機器等があるのであれば、今のお店で感じている問題をクリアーするテナントを借りるか、又は中古物件を購入しリフォームしてお店にするのがよいでしょう。

場所は、今のお客様がまた来てくれる場所、更に、そのお客様が気に入ってくれるデザインにすることが大切です。そして、新しいお客様が来てくれることを目指してください。

新築・リフォームどちらにしても、店舗併用住宅にするには、店舗としての立地条件と住宅としての住み心地を両立させなければいけません。今のお店をやりながら、場所選びをするのは大変そうです。また、考えることが倍になるのも大変ですよね。

2018年 9月 5日 02:49
設計者からしても、家具、厨房機器、お皿の数などが決まっているので、無駄のない、ぴったりサイズの設計ができます。更に、今お店を営業していて、課題がはっきりしているというのも、アドバンテージです。今のお店を実際見ながら、「ここは好き」、「ここは取り入れたい」、「今度はこうしたい」等、イメージが伝わりやすい。

見た目はなんとでもなるので、大きさと立地を目安に、物件を探されるとよいでしょう。
2018年 9月 5日 02:49
先ずはどのくらいの予算で作るか。を決めます
その予算に合う条件を整理します
例えば、絶対必要なものは何かを決めておきます
後は余った金額で工事を考えるという事だと思います
専門家を選ぶという行為も重要ですね
予算の中で設計するということは慣れていないと出来ないですよ
2018年 9月 7日 14:11
専門家の方々のご意見お忙しい所ありがとうございます。
大変、分かりやすいご意見で、どのように進めて行けばよいのかなんとなくイメージがつきやすくなりました。

まずは予算と整理をして候補を削っていくのが1番なのかなと思います。
それにはしばらく今のテナントで営業せざるを得ないかな…というのも感じました。

また今の店舗で内装をお願いして、伝わらなかった、使いづらかったなど確かに次には明確な希望もあるのでそこも生かせたらと思います。

何より専門家の方にご相談しに行ったり、敷居が高くて出来なかったのでとても参考になりました。

実家は出ることを前提なので、今のテナントとアパートの賃貸を支払うなら……と思っていました。

煮詰まってない考えにも関わらず、ありがとうございます!
もう少し検討して実現出来るように持っていきたいと思います。
2018年 9月 8日 19:46
Default_user
SuMiKaをはじめました
Default_user
この機能を利用するには、SuMiKaの会員登録が必要です
SuMiKaに登録すると、家づくりの疑問や悩みを建築家に相談できたり、建築家と1対1で直接メッセージをやり取りできます。理想の家づくりを叶えるために、ぜひSuMiKaをご利用ください。
いいね!した人
閉じる
フォロー中
閉じる
フォロワー
閉じる