建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa

イロリの家

イロリの家の建築事例写真
キャンバスに追加する
写真を拡大する
もっと見る

「わしの隠居部屋を建てるはずだったになぁ」建物の引渡しを終えた後、まん丸の顔に深く刻み込まれた皺をクシャクシャにして、施主のT氏が破顔一笑した。
何年も前から隠居用の小さな離れを建てたいとお聞きしていたが、いざ建てるとなったとき、 それは新たに生活を共にすることになった若い夫婦のための部屋と、T氏夫妻を中心にその子供世帯や友人たちが集まってワイワイ賑やかに過ごす楽しい家族の家になった。
T氏のご要望はふたつ「囲炉裏のある広間が欲しい」「銀杏の板を持っているので、新しい部屋に使って欲しい」銀杏の床板が素足にやわらかく、ちいさな子供たちが走りまわるこの家族の核となる離れ。
新しい家族の暮らしとともに愛着が増す家となってほしい。

H+Mアトリエのプロフィール写真

H+Mアトリエ

野田裕彦+ 野田美和

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
2013
部屋数
指定なし
家族構成
二世代世帯
構造
木造(全般)
外壁仕上げ
焼杉板貼
屋根仕上げ
日本瓦葺
内装仕上げ
杉板、珪藻土
床仕上げ
銀杏無垢フロ-リング
所在地
鳥取県
ロケーション
郊外