建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
藪塚の家(古民家再生) | 藪塚の家(古民家再生)
藪塚の家(古民家再生)
株式会社 エムロード環境造形研究所
もっと見る

築120年余に至る農家の再生。基礎、土台、屋根など様々な部位の劣化による修復が必要となり、骨組みまでの解体と基礎工事を含む前面改修工事である。外装は板張りではなく窯業系サイディングを用いてメンテナンスフリーをめざしたが、文化財としてのイメージを損なわぬよう肌理の細かいディテールを施した設計としている。外構工事も加わり、景観要素はもちろん、二世帯同居の合理性と利便性とを兼ね備えた生活の場としての現代民家が完成した。

株式会社 エムロード環境造形研究所のプロフィール写真

株式会社 エムロード環境造形研究所

小見山 健次

設計事務所会員
設計事務所会員とは
主に建築物の設計監理や建築デザイン等を行っている建築設計事務所や建築家を示します。
通常営業中です
竣工年
2009
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造(全般)
予算帯
5000万円以上
所在地
群馬県
ロケーション
郊外