建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa

FM Re・form

もっと見る

築30年ほどの建売住宅を簡易的な2世帯として考えたリフォームです。

30年ほどの建物をリフォームしていく事で
日本の建築が変わってくるでしょうね。

まず
第一に、大工技術
第二に、環境配慮 と言った点です。

大工技術では現況を解体しながら組み立てをできる
手刻みの技術が必要な事と、
大工工事で手刻みを必要とするは、
これからの建築業界でパネル化・機械化できない部類だからです。

環境配慮では
・リサイクル
・エコマテリアル
・クリーン
・省エネ
・省資源
・長寿命
・生分解性
・易分解性

僕の思い進めているエコデザインに
多くの部分で当てはまる建築となります。


工事内容を考えると新築はとても簡単ですが
これからはこおゆうリフォームが大切になってくると思います(^-^)

ひなたの場所のプロフィール写真

ひなたの場所

吉野 賢一

設計事務所会員
設計事務所会員とは
主に建築物の設計監理や建築デザイン等を行っている建築設計事務所や建築家を示します。
通常営業中です
竣工年
2006
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造(全般)
予算帯
1000万円以上〜1500万円未満
所在地
東京都
ロケーション
都市