建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
haus-cotoの建築事例写真
haus-coto
一級建築士事務所 haus
もっと見る

『haus-coto』
北側道路で残りの3方を建物に囲まれた敷地で
いかに明るくプライバシーを保ちながら快適に暮らせるか、
答えは白壁を持つ中庭とその白壁からの反射光を受ける
吹抜階段に各部屋が接すること。
階段が廊下代わりとなり各部屋をつなぎます。

一級建築士事務所 hausのプロフィール写真

一級建築士事務所 haus

山根 徹也

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
2008
部屋数
2
家族構成
夫婦(子供あり)
構造
木造軸組住宅(在来工法)
敷地面積
50㎡〜100㎡未満
延床面積
50㎡〜100㎡未満
外壁仕上げ
モルタルジョリパット吹付
屋根仕上げ
ガルバリウム鋼板葺き
内装仕上げ
EP塗装
床仕上げ
タモフローリング
住設メーカー
TOTO
建ぺい率
60
容積率
120
予算帯
2000万円以上〜2500万円未満
所在地
大阪府
ロケーション
都市