建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
Casa Tの建築事例写真
Casa T
大内環境デザイン研究室
Casa Tの建築事例写真
キャンバスに追加する
写真を拡大する
もっと見る

3世代2世帯の住宅で、オーナーの個人住宅(3階)とオフィス及(1階)び共同住宅(2階4戸)を持つ、地下1階、地上3階の複合建築物である。
3階のオーナー住宅にて、中庭を配し、自然の心地よい風の通る空間を中心に配置した。
さらに、中庭の周囲はすべてバリアフリーとして、個室群と連なり中庭を通して豊かな空間を中核に見る見られる関係を作り上げることができた。
ペントハウスは居住性を高めることにより、中庭のから3階の住空間との間に視覚的にも連動しつつ、さらに屋上の空間をと連動して豊かな演出が可能となった。

大内環境デザイン研究室のプロフィール写真

大内環境デザイン研究室

大内 宏友

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
2013
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造(2x4)
所在地
神奈川県
ロケーション
住宅地