建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
柿の木台M邸の建築事例写真
柿の木台M邸
遠藤誠建築設計事務所
柿の木台M邸の建築事例写真
キャンバスに追加する
写真を拡大する
もっと見る

通常2階にリビングを置くプランは、明るく開放的なLDKとなる一方で、1階にその分のしわ寄せが生じます。また平面の中央に階段を配する案は、全体の動線がコンパクトに収まる一方で、広々とした空間が確保し難い傾向があります。この住宅ではその両方を採用し、更に階段真上をトップライトにすることなどによって、それらデメリットの解消を試みました。だから一見どこにでもありそうで、あまり見かけないにプランになったかもしれません。
施主のMさんは建築デザイン全般に対する造詣が深く、空間に対する光のあり方に鋭敏で、よってこんなちょっと変わった?空間構成の提案に対しても深くご理解いただき、受け入れていただいたように思います。住まい手はそんな方でしたので、ステップアップするデッキテラスや、ピクチャーウインドウ前の造り付けのソファー、木製サッシ廻りの納まりなどの細部に至るまで、こだわりを持って色々なテーマに挑戦した住宅となっています。

1この事例、ここを見てください!

センター階段/その上部のトップライト/2階の回遊動線

2理想の暮らしの実現のため、こうして私は課題を解決した

プラン中央の階段上部をトップライトとすることで、1階まで光が降り注ぐ構成としました。また、動線計画的にも非常にコンパクトにおさめることができます。

3これから家づくりを考えている方へ

上記で説明した構成は、彩光や動線的に効果があるだけでなく、空気の流れ的にも非常に有効です。(トップライトは電動で開閉)

遠藤誠建築設計事務所のプロフィール写真

遠藤誠建築設計事務所

遠藤 誠

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
2015
部屋数
3
家族構成
夫婦(子供あり)
構造
木造軸組住宅(在来工法)
敷地面積
150㎡〜200㎡未満
延床面積
100㎡〜150㎡未満
外壁仕上げ
モルタルジョリパット
屋根仕上げ
ガルバリウム鋼板
内装仕上げ
珪藻土系左官
床仕上げ
無垢フローリング
住設メーカー
クリナップ TOTO
予算帯
3000万円以上〜3500万円未満
所在地
神奈川県
ロケーション
郊外
家づくりチーム

バウムスタンフ(施工・藤沢市)

野村基建築構造設計