建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
久居の住宅 | 久居の住宅
久居の住宅
一級建築士事務所 TKO-M.architects
もっと見る

北側以外を隣地住宅に挟まれた三重県津市の住宅地に建つ若い夫婦の専用住宅です。大きな敷地という恵まれた条件を活かして大きなワンルーム平屋を敷地中央に配置し、その中に水廻りや収納・バイク置場のような機能的で高密度な空間を集約した3つの大きな塊(コア)を入れ込み、大屋根をかけました。次に外周部分四隅を斜めにカットすることで隣り合う居住空間を連続的につなぐとともに、死角をつくり出して扉を閉じなくても共存できる環境を作り出しています。
コアにより分節されたワンルームは南東側をパブリックゾーン、北西側をプライベートゾーンとして室名をつけていますが3つのコアの周りで連続的につながっており、様々なアクティビティが途切れる事ない大きな空間となっています。コアとは逆にワンルームは可動家具を中心とした低密度な空間となっており、行き止まりはなくどこにいても2方向に進む選択肢があるよういなっています。
なお、コアの北西側では中庭を配置し、浴室や個室スペースを隣接させて採光・通風を確保しています。
大きな平屋の一室空間の中で、遠くにいても子供達の気配を感じながら生活し、コアの周りを走り回ったりできるような楽しい生活となることを期待しています。

一級建築士事務所 TKO-M.architectsのプロフィール写真

一級建築士事務所 TKO-M.architects

岡村 裕次

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
2007
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造(全般)
予算帯
2000万円以上〜2500万円未満
所在地
三重県
ロケーション
住宅地