建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
鈴鹿の住宅 | 鈴鹿の住宅
鈴鹿の住宅
一級建築士事務所 TKO-M.architects
もっと見る

敷地は三重県郊外で、これから夫婦になるという二人のための専用住宅です。
自由にそれぞれの生活スタイルを築き、確立してきた30代夫婦のため、生活を共にするにあたって要望に様々な違いが出てきました。そこで、趣味も生活時間も温度感覚も違う二人の要望をかなえつつも互いの距離感が遠ざからないように、どこにいても気配を感じるような家にしたいと考えました。
家の中の諸室を大きく「機能的で閉じこもれる狭い個室部屋」と「皆で過ごし移動する広く長い廊下部屋」に分け、それらがぐるりと「つ」の字の字形に中庭を取り囲む構成としました。中庭は別棟であるガレージによっても囲い込まれ、よりプライベートな庭となっています。
廊下部屋は細長い空間ですがひとつながりとなっており、離れていてもお互いの気配を感じることができ、中庭を介して様子も少し見えることで互いが別々のことをしていても共存できる空間を目指しています。また、家具や屏風等の可動家具を用いて個室空間の延長スペースとしても廊下部屋は機能できるように考えています。
個室部屋は両側の部屋との間に壁があり、三方を囲まれてはいますが廊下部屋に対しては全開放になっています。天井は中心である中庭に向かって斜めに高く、奥から空への視線を確保しています。部屋として閉じたい時は遮光バーティカルブラインドが仕込まれており、角度によって閉鎖率を変えることも可能です。
家族の気配を感じつつ、お互いの距離感を調節し選択しながら自由に生活できる家になることを期待しています。

一級建築士事務所 TKO-M.architectsのプロフィール写真

一級建築士事務所 TKO-M.architects

岡村 裕次

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
2007
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
鉄骨造
予算帯
3000万円以上〜3500万円未満
所在地
三重県
ロケーション
住宅地