建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
焼き杉と墨入り漆喰の外壁・吹き抜け通り土間のリフォームの建築事例写真
焼き杉と墨入り漆喰の外壁・吹き抜け通り土間のリフォーム
T設計室一級建築士事務所

焼き杉と墨入り漆喰の外壁・吹き抜け通り土間のリフォーム

焼き杉と墨入り漆喰の外壁・吹き抜け通り土間のリフォームの建築事例写真
キャンバスに追加する
写真を拡大する
もっと見る

内部に吹き抜けと通り土間をいれて、間取りから改修したリノベイションです。外部は焼き杉・墨入り漆喰(黒)漆喰(白)のコントラスト。屋根には施主がつくる鉄人28号。内部は白い壁と無垢板のコントラストでモダンでシンプルにしあげてあります。風呂も無垢板を張っています。(当初カビも心配されましたが、風通しがミソのようです)対面キッチンも木を使い全体に統一したインテリアとしてあります。

1この事例、ここを見てください!

今まで住んでた思い出の家を使って、子世代の家が住つながれた
焼き杉など、工事に参加できた
鉄人28号の棟飾りなど自分の趣味が役立った

2理想の暮らしの実現のため、こうして私は課題を解決した

現在の家を使う時、増築の部分は減築して、初めの敷地利用に戻り
家は外部の屋根、骨組、基礎を残して
他は間取りを組み替える事を提案しました
玄関から入った吹き抜け、土間空間は奥の庭と
アプローチを繋げるツナギ空間として新しい魅力を付け加えました

3この事例をつくったときの思い出に残るエピソード

焼き杉は、施主と一緒の作業でした
焼き方、色などサンプルをつくり
1つずつ検証して薦めました、
家のファサードして施主の記憶が入ったような気がします

4これから家づくりを考えている方へ

工事に参加することで
子供達は、完成してからも大事に使おうと思います
危なくなく、安全にできる範囲で
参加するとことをお勧めします。
ただ、安くなるために施主が仕上げ工事を全部
つくるとなると、普段の生活に支障がきます。
思い出つくりとして、参加される事が大事だと思います。

5オンライン内覧会へようこそ。ご案内いたします

施主の手作りのパーツがあちこちとあります。
いまだ、建て主は工夫してどんどん良くなっていきます。
家は完成して引き渡した時が最高でなく
それから楽しむことで一層よくなります。
家を楽しみましょう!

6この事例を、何かにたとえるなら?

俳句のように、上の句は親世帯ががつくり
下の句を子世代がつくり
1つの歌になっていく俳句でしょうか

これからも孫世代が楽しんでくれると思います

7ここに住んでいる方からのメッセージ

T設計室一級建築士事務所さんとの家づくり(リノベーション)
(全面改修)は他社では断られた計画でしたが
吹き抜けや土間などができ新築と同じ、それ以上にイイ感じになれました。

T設計室一級建築士事務所のプロフィール写真

T設計室一級建築士事務所

谷川薫

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
2014
部屋数
4
家族構成
単身(子供あり)
構造
木造軸組住宅(在来工法)
敷地面積
100㎡〜150㎡未満
延床面積
100㎡〜150㎡未満
外壁仕上げ
焼き杉・墨入り漆喰
屋根仕上げ
内装仕上げ
無垢板 AEP
床仕上げ
無垢板
予算帯
1500万円以上〜2000万円未満
所在地
静岡県
ロケーション
郊外