建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
保谷の家(現西東京市) | 保谷の家(現西東京市)
保谷の家(現西東京市)
杉浦建築設計事務所

保谷の家(現西東京市)

もっと見る

23坪の敷地に分離型の二世帯住宅を設計しました。建ぺい率50%、容積率100%という規制のなかで採用したのが、地下1階地上2階の混構造の住まいです。地下と1階が若夫婦、2階をご両親世帯とし、もしもご両親の足腰が弱った時は階段昇降機を利用することを前提としました。若夫婦の寝室と子供室は地下室としましたが、幸いにも敷地が道路より600上がっていることもあり、自然の通風と採光を工夫して取り入れることが出来ました。

杉浦建築設計事務所のプロフィール写真

杉浦建築設計事務所

杉浦 利彦

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
2000
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
鉄骨造
予算帯
2000万円以上〜2500万円未満
所在地
東京都
ロケーション
都市