建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
八広の家 | 八広の家
八広の家
大島功市建築研究所
もっと見る

八広の家は、17.91坪の極小敷地に計画した建築面積12.51坪、延床面積35.22坪の3F建ての二世帯完全分離専用住宅です。
1Fの住戸にはには、小さいながらも玄関アプローチを兼ねたコートをとり、吹抜を通じて光を取り込みました。
2Fからの住戸には、2FのLDKからロフトまで続く2層半の吹抜をとり、3Fの個室も取り込む一体的な空間構成を目指しました。
木造在来軸組工法でありながらも、垂直におりるR曲線が際だつシンプルな建築です。

大島功市建築研究所のプロフィール写真

大島功市建築研究所

大島 功市

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
2006
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造(全般)
予算帯
2000万円以上〜2500万円未満
所在地
東京都
ロケーション
都市