建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
リビング。一角には可動畳 | W邸
W邸
サイクル・アーキテクツ
もっと見る

・都心にあるマンションのスケルトン改修
・長年ご家族で暮らしてきた3LDKの間取りを、寝室2室+広々としたリビングにという希望を元に設計。一部水回りをのぞき、いったん全ての間仕切りを取り壊しての改修です。
・南東と南西に向いた、ほぼ正方形の角部屋のため、様々なプランが可能であり、10パターン以上提案・打合せの上、南東にリビング・ダイニングとる形に落ち着きました。
・寝室の他、通路にもなる形でパントリーやウォーク・イン・クローゼット等を設け、天井までの作り付け棚で収納量を確保するとともに、長い廊下を減らしつつ家中をくるりと回れる動線を確保しました。
・各所にある、梁型・斜めの柱型等を、仕上位置を合わせたり、あるいはわざとずらしたりすることで、間接照明や収納部等で、隠しつつ利用する納まりとしました。
・床は桧のムクフローリング、壁は珪藻土仕上げを基本とし、コーナー等にもRを用いることで、全体として柔らかな肌触りの空間となりました。

(撮影:西川公朗)

サイクル・アーキテクツのプロフィール写真

サイクル・アーキテクツ

山岸 綾

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造(2x4)
内装仕上げ
珪藻土
床仕上げ
桧ムクフローリング
所在地
東京都
ロケーション
都市