建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
連島の家(1)の建築事例写真
連島の家(1)
タカオジュン建築設計事務所
もっと見る

工事種別  新築工事
所在地    岡山県倉敷市
主要用途  住宅+事務所
構 造    鉄骨造3階建
規 模    敷地面積 492.43㎡
        延床面積 406.24㎡ 1階 98.37㎡ 2階 175.94㎡ 3階 131.93㎡
竣工日   2014.05

長年の会社を支えてきた既存事務所ビルの老朽化に伴う建替新築工事です。敷地は3本の道路が交差する交差点の角地で、建物を四角として例えるならば、三面が表となり、逃げも隠れも出来ないそんな土地あった。今回の建替では、事務所とオーナー住宅を併設した複合建物として計画は進み、充実した事務所機能と暮らしやすい住宅、ファザードデザインの3つが大きな設計課題としてあげられた。ファザードは、路盤施工会社をイメージさせる、アスファルトカラーの3本の黒いボーダーと、コンクリートなどで構成され、外壁の新建材であるアルミスパンドレルは、会社の近代的な先端技術を、外部へ印象つけていく事を目的として選択されている。又、建物フォルムは、シンプルな直線でまとめられ、直線道路に囲まれた見通しの良い周囲の環境へ溶け込む事で、この建物がこの場所にある事が偶然ではなく、「必然」であると言う事を、周囲に発信できているのではないだろうか。内部の2Fの事務所フロアーは、PCネットワークの充実や可変床などで、機能性と将来のレイアウト変更に柔軟に対応できる設計仕様としている。開口部に関しては、西日を考慮して細くされたスリット連窓から風を取り込み、室内からの視線の抜けと、外部の動きを感じるとる事の出来る南面の大開口が、飽きのこない開放的な事務所を創り出している。

タカオジュン建築設計事務所のプロフィール写真

タカオジュン建築設計事務所

高尾 淳

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
2014
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
鉄骨造
所在地
岡山県
ロケーション
郊外