建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
建築と外部空間の融和は、街の景観に潤いを生み出す。 | 富塚の屋-音楽室を持つ高低差のある敷地を活用
富塚の屋-音楽室を持つ高低差のある敷地を活用
中村弘道・都市建築計画設計研究所

富塚の屋-音楽室を持つ高低差のある敷地を活用

もっと見る

建物は南が隣地に遮られ北斜面の敷地となる。5.0m天井高のLDにハイサイド窓から陽光を取り入れ、部屋続きのウッドデッキテラスを中庭風に設け、部屋に隅ずみに季節感のあるシェードをつくり、変化を生み出す。自然のそうした現象が住まいの居場所をつくり生活の手助けをする。
1.2mの床下の空間が冬は暖気を夏は冷気を室内に取り込み、また長期的な収納場所をつくる。高低差を利用し個室の半防音ピアノ、フルートの練習室のして配置している。

中村弘道・都市建築計画設計研究所のプロフィール写真

中村弘道・都市建築計画設計研究所

中村 弘道

設計事務所会員
設計事務所会員とは
主に建築物の設計監理や建築デザイン等を行っている建築設計事務所や建築家を示します。
通常営業中です
竣工年
2014
部屋数
4
家族構成
夫婦(子供あり)
構造
木造(全般)
敷地面積
200㎡〜300㎡未満
延床面積
100㎡〜150㎡未満
外壁仕上げ
外断熱工法。モルタル鏝仕上げ
屋根仕上げ
ガルバリュウム鋼板縦ハゼ葺き
内装仕上げ
PBt12.AEPロラー仕上げ
床仕上げ
竹無垢フローリング
建ぺい率
59
容積率
49
予算帯
3000万円以上〜3500万円未満
所在地
静岡県
ロケーション
都市
家づくりチーム

杉浦工務店。野口一彦