建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
もっと見る

北・南・西の三方とも隣家が建ち、唯一空いている東側前面道路方向を見上げるとそこには高架の第3京浜が横切る閉塞感の強い敷地です。東西に奥行を持っていますが、途中に約1.2mの段差があり、これら諸条件にどの様な対応をし、何を活かすかが問われた計画です。
敷地周辺を観察すると南側隣家2軒の間に3m程の空隙があります。その空間からの陽光と、可能な限りの幅(奥行)を中庭に持たせ、天空から光を取り入れた光庭をコの字に建物が取り巻く中庭型プランとしました。2階は西側に子供室、東側にリビング・ダイニング・厨房をL字で一体空間として配置しています。おおらかに小幅板の勾配天井をかけ、中庭側はサービス用ベランダ、道路側はリビングを延長したウッドデッキで挟み、光と風の通りの良い空間となっています。水廻りは1階に、個室は各階に振り分け、明るい中庭に面した各階の廊下と階段で結び付けています。
道路側にはウッドデッキを力強く跳ね出してファサードに表情をもたせ、その下には駐車スペースを確保しています。
敷地奥行を有効に活かした中庭型プラン、敷地高低差をファサードで駐車場と合せ処理し、外観からはイメージできないような明るく爽やかな生活空間を創り出す事を目指しました。

株式会社結設計のプロフィール写真

株式会社結設計

藤原 昭夫

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
2008
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造(全般)
所在地
神奈川県
ロケーション
住宅地