建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa

西宮の住宅ll

西宮の住宅llの建築事例写真
キャンバスに追加する
写真を拡大する
もっと見る

住宅密集地にある三角形の敷地です。
2階〜3階建ての住宅が隣接する上、道路をはさんで斜め向かいにある高層マンションから見下ろされる
という環境のため、マンションに背を向けたコの字型の建物と敷地の三角形の斜辺で中庭をつくって自然環境を囲い込む、という手法をとっています。
中庭には大きな水盤「水庭」を配して、1Fの玄関やそれと一体となる客間、寝室に水のゆらぎを、2Fには涼風を与えることを意図しています。
2FにLDKをとることで、住宅密集地でありながら光をとり入れることができ、屋根勾配を利用したロフトとの繋がりも作り出すことが可能となっています。


上町研究所のプロフィール写真

上町研究所

定方 三将

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
2012
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造(全般)
外壁仕上げ
リシン吹付
屋根仕上げ
ガルバリウム鋼板
内装仕上げ
クロス
床仕上げ
ウオールナットフローリング
予算帯
4000万円以上〜4500万円未満
所在地
兵庫県
ロケーション
住宅地