建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
川越の家 | 川越の家
川越の家
大島功市建築研究所
もっと見る

現在の住宅では個室が少ない上、子供が大きくなったことから、個室を確保するために増築・既存改装が始まった。


既存の木造地上2Fに、RC造地下1F/地上1Fの増築を考えた。


増築部分地下は音楽スタジオ・1Fは子供室を確保し、その上を既存とつながる屋上として利用する。


増築をRC造とすることでの省エネルギーへの配慮・木造も含めての耐震性を確保し、


強固なRC造という構造を生かして、1F車庫廻りを広く自由に使うため屋上から吊った無柱のスチール庇を設置した。




今まであるものに新しいものを付け加えることで風景を変えることになるため、廻りに対する影響には気を使った。


ダイナミックに大きく突き出たスチール庇・屋上スチール手摺・アルミサッシュをホワイト色にすることで既存との整合性を図った。


それらに、幾何学形状であるコンクリート打放しの塊が加わり全体をまとめている。


単純なプログラムと単純な形状を併せ持つ、機能美建築である。

大島功市建築研究所のプロフィール写真

大島功市建築研究所

大島 功市

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
2004
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造(2x4)
予算帯
1000万円以上〜1500万円未満
所在地
埼玉県
ロケーション
住宅地