建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
縁側とリビングを視覚的に一体化させることにより、より広い空間を目指しました。 | 少路の家
少路の家
一級建築士事務所 カナタニ建築設計工房
縁側とリビングを視覚的に一体化させることにより、より広い空間を目指しました。 | 少路の家
キャンバスに追加する
写真を拡大する
もっと見る

”子供をリビングに近い位置で勉強させたい”
”常に家族の気配を感じられるリビングに”
という施主の希望により、不必要な壁や押入を取り払い、
ダイニング・リビング・応接室を一体化させたリノベーション。
つながった空間は、常に家族の気配が感じられます。
昔の住宅にありがちな区切られた間取りを広がりのある空間へと変化させました。

一級建築士事務所 カナタニ建築設計工房のプロフィール写真

一級建築士事務所 カナタニ建築設計工房

金谷 仁義

設計事務所会員
設計事務所会員とは
主に建築物の設計監理や建築デザイン等を行っている建築設計事務所や建築家を示します。
通常営業中です
部屋数
指定なし
家族構成
夫婦(子供あり)
構造
木造軸組住宅(在来工法)
所在地
大阪府
ロケーション
住宅地
家づくりチーム

設計協力: 中野建築設計室

photo / Kanatani Architect & Associates