建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
Spoon cafe | Spoon cafe リノベーション
Spoon cafe リノベーション
一級建築士事務所アトリエm

Spoon cafe リノベーション

Spoon cafe | Spoon cafe リノベーション
キャンバスに追加する
写真を拡大する
もっと見る

-門戸厄神駅前のカフェ-

Spoon cafeは、兵庫県西宮市の阪急電車、門戸厄神のすぐ駅前にある、広々としたcafeです。以前はSpoon houseというお店でその改修の依頼を頂きました。

アトリエ mとして、商業店舗の設計は初めてで、多くの方々に協力して頂き、リニューアルオープンにたどり着くことができました。

立地がマンションの1階にある店舗ということで、2m近く奥まっていたので、雨風の影響が少ないと考え、木の外壁にしようと思いました。杉板の無垢材に白の塗料を薄く塗り、木の風合いを損なわず、やさしい色合いを選びました。

店内の床は、日本の土間を意識した顔料を混ぜたモルタルを使いました。その他の仕上げは、漆喰をイメージした塗料や、無塗装の杉板、真鍮、アルミ等、様々な素材によって、店内の空間は構成されています。その様々な素材たちの力を、十分に引き出すことに集中しました。

クライアントと、一番こだわったことは、"偽りのないお店創りをする"と、いうことでした。その結果は、いつも Spoon cafe に来てくださるお客様に伝わっていると思っています。

DATA : 兵庫県西宮市門戸荘17-48
1階店舗改装
1998年秋 竣工

撮影 : 川元 斉

■その他の作品は→ http://www.atelier-m.com

一級建築士事務所アトリエmのプロフィール写真

一級建築士事務所アトリエm

守谷 昌紀

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
1998
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造(2x4)
予算帯
2000万円以上〜2500万円未満
所在地
兵庫県
ロケーション
都市