建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
柏の葉公園庭球場クラブハウス | 柏の葉公園庭球場クラブハウス
柏の葉公園庭球場クラブハウス
有限会社古里設計一級建築士事務所

柏の葉公園庭球場クラブハウス

柏の葉公園庭球場クラブハウス | 柏の葉公園庭球場クラブハウス
キャンバスに追加する
写真を拡大する
もっと見る

都市公園の中に建つテニスクラブハウスです。
求められた諸室は更衣・シャワー、研修室・倉庫、便所、ラウンジ等でしたが、プライバシーを強く求められる機能の中で、唯一開放的なラウンジ空間をテニスコートのある外部空間といかに繋ぐかが設計上の大きなテーマとなりました。このクラブハウスに求められた諸室を機能の近いもの同士でグルーピングし、「田の字型」プランに明快にまとめ、更にラウンジを斜めに変形させてカーテンウォールで覆い、大きな軒下空間を作り出しました。この軒下空間の中間領域を設定することにより、「内部空間としてのラウンジ」-「中間領域としての軒下空間」-「外部空間としてのテニスコート」の連続性を確保しようと試みました。更に、その屋根部分に開口部を穿ち、直下にシンボルツリーを植え、外部と内部の境界を意図的に曖昧にすることにより、空間の連続性を強調しました。

また、クライアントから「軽い屋根」の表現を求められたことを契機に、屋根と壁を全く分離した構造形式を提案しました。これは、プライバシーを強く求められる諸室にも充分な採光を確保でき、居心地のよい内部空間を実現できました。 クラブハウスの屋根は緩やかな片勾配を有し、公園側の軒は低く押さえられ、控えめな存在となります。また、テニスコート側には大きく開いた形となり、弧を描く天井の形態とも相まって、存在感の強い形態となりました。
2004年にはインターハイが行われました。更に、2010年には国体のテニス会場となります。

受賞:平成17年度日事連建築賞奨励賞受賞
雑誌等掲載:月刊「体育施設」2004年11月号(体育施設出版)

有限会社古里設計一級建築士事務所のプロフィール写真

有限会社古里設計一級建築士事務所

古里 正

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
2004
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造軸組住宅(在来工法)
予算帯
5000万円以上
所在地
千葉県
ロケーション
都市