建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
北側に設けた庭 | 北庭を愛でる家
北庭を愛でる家
天工舎一級建築士事務所
もっと見る

南側隣家からの視線を避けるため、南庭は家事用と捉え、家族が楽しむための庭を北側に設けた家。北側には道路があるため、2階まで縦格子を設置し、その中に山紅葉と銀杏を植えました。

一年に一度の最良の紅葉を、家族が思い思いの最良の場所から眺め楽しむ家。
建物の外壁や格子が黒い色をしているのは、紅葉の赤と銀杏の黄色が映えることを狙ったもの。庭は絶対に南と言う固定観念を捨て、北庭を愛でる三世代が楽しく暮らす家。

天工舎一級建築士事務所のプロフィール写真

天工舎一級建築士事務所

安井俊夫

設計事務所会員
設計事務所会員とは
主に建築物の設計監理や建築デザイン等を行っている建築設計事務所や建築家を示します。
通常営業中です
部屋数
指定なし
家族構成
二世代世帯
構造
木造軸組住宅(在来工法)
敷地面積
100㎡〜150㎡未満
延床面積
100㎡〜150㎡未満
所在地
神奈川県
ロケーション
住宅地