建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
碇を下ろしたフロートハウスの建築事例写真
碇を下ろしたフロートハウス
スタジオクランツォ一級建築士事務所

碇を下ろしたフロートハウス

もっと見る

敷地の周囲に眼を向けると、西側は道路を挟んで熊野の山並みを
望むことが出来る。
節分明けに行われる「御燈祭」で有名な神倉神社が南西に鎮座する。
北西には天然記念物でもある「浮島」の小さな森も見える。
美しい山々の一番良いところを切り取り、その眺めを楽しむには
少しでも高い位置に日常生活の中心を配置するのが妥当であろう。

「朝陽を浴び、夕陽を臨む熊野の山々」は新宮市のシンボルでもある。
この繰り返す風景を「王子が浜」の沖合いに船を浮かべ、
そこから望む姿として想像してみた。
リビングダイニングがゆったりと空中に浮かぶようなフロートハウス。
昼間は建物から少し飛び出した2階部分が、存在感を辺りに漂わせ、
夜になれば闇に馴染んでいく周囲の黒い箱。
ライトアップされた浮遊するような空間は浮島であり、
太平洋に浮かぶ屋形船のようにも見える。。。。

スタジオクランツォ一級建築士事務所のプロフィール写真

スタジオクランツォ一級建築士事務所

山口 是彦

設計事務所会員
設計事務所会員とは
主に建築物の設計監理や建築デザイン等を行っている建築設計事務所や建築家を示します。
通常営業中です
竣工年
2013
部屋数
3
家族構成
夫婦(子供なし)
構造
木造(全般)
敷地面積
300㎡以上
延床面積
100㎡〜150㎡未満
外壁仕上げ
ガルバリウム鋼板 一部防汚塗装
屋根仕上げ
ガルバリウム鋼板
内装仕上げ
EP塗装
床仕上げ
600角タイル・フローリング
住設メーカー
トーヨーキッチン 
建ぺい率
80
容積率
400
予算帯
3000万円以上〜3500万円未満
所在地
和歌山県
ロケーション
住宅地