建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
階段下をみんなのクローゼットとして有効活用。踊り場を少し広くすることで、本を読んだりパソコンを見たりする中間領域をつくりました。家族の適度な間合いをつくる、この住まいのポイントです | ラップハウスWrap・Rap・Lap House
ラップハウスWrap・Rap・Lap House
(株)オオカワ建築設計室

ラップハウスWrap・Rap・Lap House

もっと見る

夫婦と子ども2人で暮らす住まい。角地にある敷地を活かし子どもたちが安心して遊べる中庭が家の中心、お部屋はコの字型になっています。屋根は、将来太陽光発電を載せるときの効率を考えて設定。その勾配を室内にうまく活かせるよう計画することでスキップフロアと吹き抜け、小屋裏空間をつくりました。
家づくりの様子はブログで! http://wraphouse.exblog.jp/

(株)オオカワ建築設計室のプロフィール写真

(株)オオカワ建築設計室

大川 三枝子

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
2011
部屋数
指定なし
家族構成
夫婦(子供あり)
構造
木造(全般)
予算帯
2000万円以上〜2500万円未満
所在地
神奈川県
ロケーション
郊外
家づくりチーム

(株)栄港建設