建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
都心に住む(狭小旗竿敷地) 渋谷の家の建築事例写真
都心に住む(狭小旗竿敷地) 渋谷の家
株式会社あすなろ建築工房

都心に住む(狭小旗竿敷地) 渋谷の家

もっと見る

 渋谷駅から歩いて8分という利便性の高い場所とあって、狭小旗竿敷地に建坪8.7坪という厳しい敷地条件に建つ木造3階建ての住宅です。
 隣地の庭を借景にし、視覚的に緑を室内に取り込み、トップライトとハイサイドライトから積極的にリビングに光を呼び込むことで、北側リビングでも明るく開放的な居住環境を確保しました。
 限られた床を最大限に使うために、一部床を張り出させるなどの工夫を施し、2階部分に生活に必要な機能を集中させ、狭いながらも家事作業の効率化を図っています。
 無垢フローリングや珪藻土塗り壁だけでなく、準防火地域内の木造3階建て準耐火建築物という制約があるなかで燃えしろ設計を行うことで一部構造梁材を露出して見せるなど、とことん無垢材にこだわっています。

株式会社あすなろ建築工房のプロフィール写真

株式会社あすなろ建築工房

代表取締役 関尾英隆

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
2014
部屋数
3
家族構成
夫婦(子供あり)
構造
木造(全般)
敷地面積
50㎡〜100㎡未満
延床面積
50㎡〜100㎡未満
外壁仕上げ
ガルバリウム鋼板小波板
屋根仕上げ
ガルバリウム鋼板
内装仕上げ
珪藻土
床仕上げ
パインフローリング
建ぺい率
59
容積率
152
予算帯
2500万円以上〜3000万円未満
所在地
神奈川県
ロケーション
都市