建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
南側外観 | 矢掛の家
キャンバスに追加する
写真を拡大する
もっと見る

【二世帯住宅】

人は五感を通して外界から情報を得て行動しており、その情報は80%以上を視覚から得ていることが知られている。
そこで内部空間領域の分離だけでなく、2世帯からなる建物全体のヴォリュームを東西にとり各世帯のヴォリュームを南北に可視化することによって領域を明確にした。
各世帯間領域の意識付を強く持たせることで部分分離によってゆるやかに繋がる2世帯住宅での生活が潤滑に成立する計画とした。

Design Labo LA Commuのプロフィール写真

Design Labo LA Commu

齋藤明徳

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
2014
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造(全般)
敷地面積
300㎡以上
延床面積
200㎡〜300㎡未満
建ぺい率
60
容積率
200
予算帯
4500万円以上〜5000万円未満
所在地
岡山県
ロケーション
住宅地