建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
HOUSE TY 茶の間のある家の建築事例写真
HOUSE TY 茶の間のある家
株式会社木津潤平建築設計事務所

HOUSE TY 茶の間のある家

もっと見る

「縁側と茶の間のある家」

「縁側と広いキッチンがある、古家具との調和が取れた、
家族が一つ屋根の下で集まって暮らせる家」
という建て主様のご要望から、「LDK」という考え方を離れ、
家族でちゃぶ台を囲む「茶の間」をイメージした。

「茶の間」を中心に板の間がめぐり、桜の木のある庭に面した縁側、茶の間の奥の台所。
壁面には2階まで貫く本棚を配置し、求心力がありながら、外に開けた明るく、風の通る空間となっている。

キッチンカウンターは料理研究家である奥様のこだわりに応える完全オーダーメイド。ステンレスの一体カウンターには大小3つのシンクが並び、収納部分も使い勝手を徹底的に考慮した、世界にただ一つのキッチンカウンター。

株式会社木津潤平建築設計事務所のプロフィール写真

株式会社木津潤平建築設計事務所

木津 潤平

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
2012
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造(全般)
予算帯
2000万円以上〜2500万円未満
所在地
神奈川県
ロケーション
住宅地