建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
西麻布の家の建築事例写真
西麻布の家
石川恭温アトリエ
もっと見る

都心に建つマンション住戸のスケルトンリフォーム。
オーナーは非常に活発な方で、細かく分けられた間取りではなく、全体をひとつのスペースとすることを望まれていました。
ただ、単純にワンルームにすると単調であり、また家具や荷物のためのスペースが作り難くなります。
そこで梁型をきっかけにいくつかのスペースに分け、違った場所が連続していく、まるで街中のように作ることを試みました。
気軽に座れる場所、コーナー的なスペース、潜り抜け、上方への開放感。
これらが総合されることで、1つの空間を作っています。

中心となる壁面は、木仕上に合せてベンチ収納としました。
座ってもよいし、飾り棚とすることも、TV台として利用することもできます。
使い勝手を限定せず、自分なりにカスタマイズしていくきっかけだけを用意することで、スペースを有効に利用しつつ住戸全体に統一した雰囲気をもたせることができたのではないかと思います。

http://www.y-ishikawa.com/03WORKS/03NISHIAZABU/NISHIAZABU-01.htm

石川恭温アトリエのプロフィール写真

石川恭温アトリエ

石川 恭温

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
2008
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造(2x4)
所在地
東京都
ロケーション
都市