建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
堀川端の狭小住宅(島根県松江市)の建築事例写真
堀川端の狭小住宅(島根県松江市)
(株)TEAM STUDIO ARCHITECTS

堀川端の狭小住宅(島根県松江市)

堀川端の狭小住宅(島根県松江市)の建築事例写真
キャンバスに追加する
写真を拡大する
もっと見る

島根県松江市の
松江城近くの堀川沿いに建つ狭小住宅(敷地面積約23坪)
この敷地は、江戸時代の頃は外堀(堀川)を境目とし、町人地と武家地が存在した場所であった。現在は飲み屋街の裏側で、堀川には柳と街路照明がある情緒ある場所になっている。
間取りとしては、1階を各スペース毎に区切り、その中心に玄関土間を配置することで各スペースに広がりと機能の多様性を持たせる様に計画した。そして、2階はワンフロアーとし、家族4人が一番長く居る場所として計画した。(2階でくつろぐ・・・)なので、狭小住宅の狭さを2階の大きな窓が開放感を演出し、この敷地の特長である堀川を取り込んでいる。そこから見える景色が2階のリビング・キッチンを豊かな空間にしてくれている・・・。

(株)TEAM STUDIO ARCHITECTSのプロフィール写真

(株)TEAM STUDIO ARCHITECTS

藤原 伸一

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
2015
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造(全般)
予算帯
1500万円以上〜2000万円未満
所在地
島根県