建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
府中の家 | 府中の家
府中の家
K2-DESIGN・ARCHITECT&ASSOCIATES
もっと見る

茶室と鉄板敷きの回廊をもつ二世帯住宅
コンクリート造2階建
敷地面積1096.44m2(331.67坪)
延床面積 716.44m2(216.72坪)


コンクリート造2階建てのこの住宅は、歯科医院と二世帯住宅を持つ併用住宅です。歯科部分と住宅部分を回廊により区分し、既存の庭と新設する回廊の関係をどのように関連づけていくかを、設計のテーマとた。茶室・茶庭・蔵を望みながら、ガラスによって仕切られた鉄板敷きの回廊をこの風景と共に歩いていけるよう計画し 住宅部分においては自然採光と、風通しを確保する目的として光庭を設け、この中庭を隔てて親子2世帯が共通のフロアで共に生活出来るよう計画した。

K2-DESIGN・ARCHITECT&ASSOCIATESのプロフィール写真

K2-DESIGN・ARCHITECT&ASSOCIATES

河口 佳介

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
2005
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造(2x4)
所在地
広島県
ロケーション
住宅地