建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
武蔵増戸のR屋根の家の建築事例写真
武蔵増戸のR屋根の家
米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ
もっと見る

JR五日市線の終点の1つ前の駅に武蔵増戸という駅があります.秋川渓谷に代表される観光地も近く,このプロジェクトは自然豊かな郊外の良さを取り込んだ新しい感覚の住宅スタイルの提案がテーマにありました.住宅としての機能性、耐久性,安全性,省エネ性能をベースにしながら別荘感覚の生活を毎日出来る楽しさ,ワクワク感とリラックスさを設計で取り込んでいます.道路に面したR屋根の形態がひと際目を引く住宅ですが,この空間が屋根形状に合わせたリビング空間になっています.フィーデンレール梁という構造を採用する事により重量感のある木構造でなく軽快でリズム感のあるモダンな木空間を実現しています.木を現代的にとらえ,良さを引き出しつつ、木の持つ優しさ暖かさを演出する事はいつもテーマとしてますがフィーデンレール梁の空間はその象徴となるデザインとなりました.あきる野市での3件目の住宅になります.

米村和夫建築アトリエ/風のアトリエのプロフィール写真

米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ

米村 和夫

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
2012
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造(全般)
外壁仕上げ
リシン吹付け
屋根仕上げ
塗装ガルバリウム鋼板葺き
内装仕上げ
石膏ボード−クロス
床仕上げ
アフリカ産ムアガフローリング
住設メーカー
ハーフユニット(TOTO),フィレッティ社製
予算帯
3000万円以上〜3500万円未満
所在地
東京都
ロケーション
郊外