建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
常陸太田の家の建築事例写真
常陸太田の家
徳田英和設計事務所

常陸太田の家

もっと見る

常陸太田の家は、のんびりとした住宅地の中で、趣味の野菜づくりを楽しみながら暮らすための小さな家である。
建物は畑越しに小川の方を眺められるよう東向きに開いた。
玄関脇には土足のまま行き来できる土間を設け、農機具・園芸用具の格納、漬物や味噌の貯蔵などに使われている。
寝室と書斎は半地下で夏涼しく、冬の寒さも和らげている。
居間・食堂は半階上がった畳敷きのロフトスペースとつながりワンルームのおおらかな空間となった。
スキップフロアの構成により、空気集熱式床暖房「ソーラーれん」と薪ストーブの暖気が家全体を循環するよう意図している。

徳田英和設計事務所のプロフィール写真

徳田英和設計事務所

徳田 英和

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
2008
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造(全般)
外壁仕上げ
ジョリパット
屋根仕上げ
ガルバリウム鋼板0.35t浮かし瓦棒葺き
内装仕上げ
しっくい
床仕上げ
杉縁甲板
住設メーカー
造作家具,ソーラーれん
予算帯
2000万円以上〜2500万円未満
所在地
茨城県
ロケーション
住宅地